画像1: 【HiVi冬のベストバイ2020】決定! 一番お得なAV機器&オーディオ製品はこれだ!

昨今の社会・経済状況を鑑みて恒例の12月号から時期を変更、初めてHiVi11月号での「冬のベストバイ」をお届けする。登場したばかりのモデルを含め、現在市場に流通しているAV製品をジャンル、価格帯別に分類して真のお買い得モデル=「ベストバイ」製品を選出することが本企画の趣旨である。HiVi7月号では新型コロナウイルスの流行の影響で「ディスプレイ部門」のランキングを休止することとなったが、この「冬のベストバイ」では晴れて復活。定例通りの部門数でランキングを紹介する。

「ウィズ・コロナ」生活の中で、ホームエンターテイメントを楽しむためのテレビやアンプ、スピーカー/ヘッドホンなどの重要性は増すばかり。オーディオビジュアルに関わる全ジャンルを網羅する本企画で、あなただけの「ベストバイ」を見つけていただきたい。

 

※ 各部門1位のみの発表となっております。残りの順位に関しては、11月30日(月)以降各ページにて発表(追記)いたします。

 

●選考について >

●ヘッドホンオーディオ部門(カテゴリー)選考について >

●選考委員について >

●HiVi夏のベストバイ2020 >

●過去のベストバイ一覧 >

 

なぜHiViベストバイに選ばれたのか? 厳選モデルの理由を選考委員がコメント!

 

HiViベストバイ2020冬 部門一覧

ディスプレイ部門

画像1: HiViベストバイ2020冬 部門一覧

ディスプレイ部門(1)〈液晶、50型以下〉
ディスプレイ部門(2)〈液晶、51型以上60型以下〉
ディスプレイ部門(3)〈液晶、61型以上〉
ディスプレイ部門(4)〈有機EL、60型以下〉
ディスプレイ部門(5)〈有機EL、61型以上〉

プロジェクター部門

画像2: HiViベストバイ2020冬 部門一覧

プロジェクター部門(1)〈40万円未満〉
プロジェクター部門(2)〈40万円以上101万円未満〉
プロジェクター部門(3)〈101万円以上〉

サブカテゴリー スクリーン
サブカテゴリー HDMIケーブル

ビデオプレーヤー/ビデオレコーダー/カメラレコーダー部門

画像3: HiViベストバイ2020冬 部門一覧

ビデオプレーヤー部門
ビデオレコーダー部門
カメラレコーダー部門

AVセンター部門

画像4: HiViベストバイ2020冬 部門一覧

AVセンター部門(1)〈6万円未満〉
AVセンター部門(2)〈6万円以上10万円未満〉
AVセンター部門(3)〈10万円以上25万円未満〉
AVセンター部門(4)〈25万円以上〉
サラウンドシステム部門

スピーカー部門

画像5: HiViベストバイ2020冬 部門一覧

スピーカー部門(1)〈ペア10万円未満〉
スピーカー部門(2)〈ペア10万円以上20万円未満〉
スピーカー部門(3)〈ペア20万円以上40万円未満〉
スピーカー部門(4)〈ペア40万円以上70万円未満〉
スピーカー部門(5)〈ペア70万円以上100万円未満〉
スピーカー部門(6)〈ペア100万円以上200万円未満〉
スピーカー部門(7)〈ペア200万円以上〉
サブウーファー部門

オーディオプレーヤー部門

画像6: HiViベストバイ2020冬 部門一覧

ディスクプレーヤー部門(1)〈20万円未満〉
ディスクプレーヤー部門(2)〈20万円以上50万円未満〉
ディスクプレーヤー部門(3)〈50万円以上〉
ネットワークプレーヤー部門
ネットワークトランスポート部門

オーディオアンプ部門

画像7: HiViベストバイ2020冬 部門一覧

コントロールアンプ部門(1)〈100万円未満〉
コントロールアンプ部門(2)〈100万円以上〉
パワーアンプ部門(1)〈50万円未満〉
パワーアンプ部門(2)〈50万円以上100万円未満〉
パワーアンプ部門(3)〈100万円以上〉
プリメインアンプ部門(1)〈20万円未満〉
プリメインアンプ部門(2)〈20万円以上40万円未満〉
プリメインアンプ部門(3)〈40万円以上〉

D/Aコンバーター部門

画像8: HiViベストバイ2020冬 部門一覧

D/Aコンバーター部門(1)〈20万円未満〉
D/Aコンバーター部門(2)〈20万円以上60万円未満〉
D/Aコンバーター部門(3)〈60万円以上〉

その他、アクセサリー部門

画像9: HiViベストバイ2020冬 部門一覧

アザーコンポーネンツ部門
アクセサリー部

ヘッドホンオーディオ部門

画像10: HiViベストバイ2020冬 部門一覧

イヤホン部門(1)〈2万円未満〉
イヤホン部門(2)〈2万円以上5万円未満〉
イヤホン部門(3)〈5万円以上〉
ヘッドホン部門(1)〈5万円未満〉
ヘッドホン部門(2)〈5万円以上10万円未満〉
ヘッドホン部門(3)〈10万円以上〉
ワイヤレスイヤホン部門
ワイヤレスヘッドホン部門
ヘッドホンアンプ部門(1)〈20万円未満〉
ヘッドホンアンプ部門(2)〈20万円以上〉
ポータブルデジタルオーディオプレーヤー部門(1)〈10万円未満〉
ポータブルデジタル オーディオプレーヤー部門(2)〈10万円以上〉

This article is a sponsored article by
''.