ハーマンインターナショナルから、JBLとアンダーアーマーとのコラボレーションシリーズの最新モデルとして、Bluetooth 5.0対応のオーバーイヤーヘッドホン「UA PROJECT ROCK OE」が8月20日に発売された。価格はオープンで、JBLオンラインストアでの価格は¥32,800円(税込)。

画像: UA  PROJECT ROCK  OVER-EAR(ユーエー プロジェクト ロック オーバーイヤー)

UA PROJECT ROCK OVER-EAR(ユーエー プロジェクト ロック オーバーイヤー)

 UA PROJECT ROCK OEは、“THE ROCK”(ドウェイン・ジョンソン)自らがジムでテストをして認めた限定シリーズ「UA SPORT WIRELESS」Project Rockシリーズの最新モデル。2020年2月に発売されたオンイヤーヘッドホン「UA TRAIN THE ROCK」の後継にあたる。前モデルがオンイヤータイプだったのに対し、今回のモデルでは耳全体を覆うオーバーイヤータイプに進化したことで、フィット感を向上させるともにProject Rockシリーズ初搭載となるノイズキャンセリング機能の効果も最大限に発揮する。

 ノイズキャンセリング機能は、JBLの上位モデルに搭載されているハイブリッド方式を採用。騒音集音用マイクをハウジング本体外側に配置したフィードフォワードマイクとイヤーカップ内側のフィードバックマイクによって、優れたノイズキャンセリングと圧倒的な没入感を実現する。また、音楽再生中でも瞬時に周囲の環境音を取り込めるアンビエントアウェア機能と、本体を取り外すことなくスムーズな会話ができるトークスルー機能も備える。

画像: ドウェイン・ジョンソンが認めた限定モデル!ハイブリッド型NC機能を搭載したオーバーイヤーヘッドホン「UA PROJECT ROCK OE」が発売

 最大再生時間は、前モデルが約16時間だったのに対し、今回のモデルは約2時間の充電で約45時間のワイヤレス再生を実現。時間がないときにも便利な急速充電機能に対応し、約5分の充電で最大約2時間の音楽再生ができる。

 本体は、防汗機能(IPX4)を備える。イヤーパッドには、アンダーアーマーのアパレルでも使用されている軽量性、耐久性、速乾性に優れた高い通気性の“SuperVent”素材を使用。ワークアウト後に取り外して水洗いできるため、清潔な状態でトレーニングに集中できる。またインナーヘッドバンドには、激しい運動をしても滑らず肌触りが柔らかいスーパーグリップ素材を採用することで、着用時の耐久性や快適さにもこだわった。

 Project Rockシリーズでは初の「JBL Headphones」アプリに対応し、ノイズキャンセリング機能の詳細な設定など、さまざまなカスタマイズが可能。本体は約294gの軽量で、イヤーカップ部分は内側に折りたためる仕様になっており、カラビナ付きの付属キャリングケースへコンパクトに収納できまる。そのほか、アンダーアーマーが提供するランニングアプリ「Map My Fitness」のプレミアムメンバーシップを1年間無料で利用できる特典クーポンを同梱する。

専用アプリ「JBL Headphones」対応

 

UA PROJECT ROCK OEの主な仕様

タイプ:ハイブリッドノイズキャンセリングワイヤレスオーバーイヤーヘッドホン
カラー:ブラック
Bluetooth:バージョン5.0
対応プロファイル:HFP V1.7、A2DP V1.3、AVRCP V1.6
対応コーデック:SBC、AAC
ユニット:40mm径ダイナミックドライバー
周波数特性:20Hz - 20kHz
音圧レベル:102dB SPL@1kHz/1mW
インピーダンス:32Ω
重量:約294g
防水機能:IPX4
充電時間:約2時間(約5分の充電で約2時間使用可能)
音楽再生:<ANCオフ時>最大約45時間、<ANCオン時>最大約35時間

 

関連リンク

ハーマンインターナショナルのホームページ

UA PROJECT ROCK OEの製品情報

This article is a sponsored article by
''.