新忠篤 @ Stereo Sound ONLINE

あたらし ただあつ:大手レコード会社で制作・マーケティングを担当し、退任後専門誌に古典真空管のアンプ製作記事を数々発表。再生音の判断基準はマイクロフォンの前で鳴っている生の音との比較。レコード会社では静電型を含む様々なスピーカーと付き合い、現在はウェスタン・エレクトリック555の3ウェイ励磁型システムを使用。DSD録音によるSPレコードや初期LPレコードのトランスファーに熱意を注ぐ。「新忠篤オーディオ塾」の講師を務める。
No Contents

通販サイト

オーディオファイルお勧めの商品が盛り沢山!
Order from outside Japan

人気記事

 
 

This article is a sponsored article by
''.