今週は、高野寛の未発表作品集『歌とギター』が1位に登場! タイトルの通り“歌とギター”だけで構成された今作は、安心感のある高野寛の歌声とアコースティック・ギターの音色に癒される。また、7曲目の“珍般人”や8曲目の“いたずらナターシャ”など印象強い楽曲も収録され遊び心も忘れていない。本作は、2015年から2020年の間に録音され、OTOTOYの企画『Save Our Place』に賛同し、〈姫路ハルモニア〉への支援金となっています。
さらに2位には、pasadenaイシモトサトシの発案したコンピレーション・アルバム『SAVE常夏』がランクイン! 本作は、pasadena、あらかじめ決められた恋人たちへ、sugar plantなど全16組のアーティストが参加していて、パーティやライヴが繰り広げられているかのような気分を味わえます! また、お酒を片手に楽しめる楽曲がたくさんあるので、このアルバムを流しながらオンライン飲み会を楽しんでみてはいかがでしょうか。こちらもOTOTOYの企画『Save Our Place』に賛同し、〈藤沢chillout酒場-常夏-〉への支援金となっています。この機会にぜひハイレゾでお楽しみください!

1位:歌とギター / 高野寛

画像: 歌とギター / 高野寛

歌とギター / 高野寛

2015年から2020年の間に録音したギターと歌だけの作品集。M3, M4は2020年のライブ自粛後に書き下ろした新曲。

「姫路にある小さなライブスペース「ハルモニア」を主宰しているCow & Mouseは、主に西日本を中心に活動する個人イベンターです。文化財や寺、教会、蔵など趣のあるスペースを使ったライブやイベントを積極的に行ってきました。
ライブには活用されてこなかったユニークな物件を見つけ、管理者の元に何度となく足を運んだ後、Cow & Mouseが開拓したライブ会場は、数多くあります。例えば、近年すっかりおなじみになった神戸・旧グッゲンハイム邸に早い時期から注目して積極的にイベント会場として活用してきたのも彼らです。
この数年、僕のアコースティックライブを陰ながら支えてくれたのはCow & Mouseでした。彼らも今、多くのライブハウスやイベンターと同じく苦境に立たされています。今回は僕が自宅でアコースティックギターだけで録った未発表曲の音源でアルバムを作りました。(SoundCloudなどで発表していた音源はリマスターしています)。
ぜひ、皆さんからの支援を彼らに届けて下さい。よろしくお願いします!」

レーベル:SUNBURST
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

2位:SAVE常夏 / Masia and 田中光 molphobia 画家 AZS!arata feat.ぴんく(スナック常夏)&柚木 隆一郎(EL-MALO) sugar plant pasadena あらかじめ決められた恋人たちへ SAIRU Auto&mst Shun Shun go max 剛田 with BTB特効 Indus&Rocks feat .Yota Kobayashi Tyme./Tatsuya Yamada Ahh! Folly jet Shiba from Freedom Sunset love me tender

画像: SAVE常夏 / Masia and 田中光 molphobia 画家 AZS!arata feat.ぴんく(スナック常夏)&柚木 隆一郎(EL-MALO) sugar plant pasadena あらかじめ決められた恋人たちへ SAIRU Auto&mst Shun Shun go max 剛田 with BTB特効 Indus&Rocks feat .Yota Kobayashi Tyme./Tatsuya Yamada Ahh! Folly jet Shiba from Freedom Sunset love me tender

SAVE常夏 / Masia and 田中光 molphobia 画家 AZS!arata feat.ぴんく(スナック常夏)&柚木 隆一郎(EL-MALO) sugar plant pasadena あらかじめ決められた恋人たちへ SAIRU Auto&mst Shun Shun go max 剛田 with BTB特効 Indus&Rocks feat .Yota Kobayashi Tyme./Tatsuya Yamada Ahh! Folly jet Shiba from Freedom Sunset love me tender

昨年夏、藤沢駅南口近くにオープンしたDJバー「chillout酒場-常夏-」。野外フェス「秘境祭」オーガナイザー、DJユニット「Dramatic Boys」のメンバーでもあるキノシタリュウがオーナーを務めるこの小さなスペースは、オープン当初から湘南在住者や彼のネットワークで集まった県外DJ、ミュージシャンが集い、日夜パーティやライブが繰り広げられ、湘南の新しい音楽シーンを形作ってきた。新型コロナの影響で存続の危機に陥ったお店を救うべく、pasadenaイシモトサトシの発案でコンピの企画が立ち上げられ、2週間で集まった16組のアーティストの楽曲を収録したのが本作となる。

コメント 今回常夏オーナーのりゅうくんと一緒にコンピのコンパイルをしていく中で、いかに彼が皆に愛されているかというのをひしひしと感じました。そうでなければこの短期間にこれだけの人が参加してくれるはずないですよね。そしてみんなクオリティが高い!!日々届けられる音源を聴きながら曲順考えるのが楽しくてしょうがありませんでした。 できたばかりの藤沢の小さなDJバー。その場所を守りたいという人達の気持が詰まった一枚になってます。その気持はここ「常夏」だけじゃなくて、きっと日本中、世界中の街にある全ての同じようなお店に溢れるてるんでしょう。
ここに収録された曲がお店で鳴り響くの楽しみにしてます。
最後にりゅうくんからも一言もらっていますのでそちらを紹介します。
「生き抜いて、ふたたびパーティーで濃厚接触&乾杯できる日を楽しみにしています!」 (pasadena)

レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

3位:『 LIVE! 17才 』 at 下北沢GARDEN(24bit/48kHz) / パスカルズ

画像: 『 LIVE! 17才 』 at 下北沢GARDEN(24bit/48kHz)  / パスカルズ

『 LIVE! 17才 』 at 下北沢GARDEN(24bit/48kHz) / パスカルズ

2012年8月21日に下北沢ガーデンで行われた、アルバム「17才」(2012年9月2日リリース)の先行発売ライブを録音した物です。 ゲストミュージシャンに、斉藤哲也(アコーディオン、キーボード)関島岳郎(チューバ、リコーダー)が参加 しています。 また、この日の客席には、先日、天国に旅立たれた大林宣彦監督もいらっしゃいました。当時のパスカルズライブには、よく奥様の恭子さんと一緒に観に来て下さいました。毎回、暖かいことばでスピーチをして 下さったことが、とてもなつかしいです。(この録音には入っていませんが) どうぞ、この夜の記録を聴いて下さい。そしてこの度、OTOTOYさんの力をお借りして、パスカルズのホームグラウンドである「吉祥寺スターパインズ カフェ」の支援が出来ないだろうか、と思いました。しかし、この状況下で14名のメンバーが集まって、 新録音をすることは考えられませんでした。 2013年1月にOTOTOYから配信された「LIVE!17才」を、あらためてみなさまにお知らせして、「吉祥寺 スターパインズカフェ」への支援としたいと思います。 一刻も早く、晴れ晴れとした日が戻ってきますように。 スターパインズカフェで演奏ができますように! みなさまのご協力をよろしくお願い致します。

レーベル:OTOTOY
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

4位:TECHNODON (Remastered 2020) / YMO

画像: TECHNODON (Remastered 2020) / YMO

TECHNODON (Remastered 2020) / YMO

アルファ期の諸作に続き東芝EMIからリリースされた最終スタジオ作を、オリジナル・アナログ・テープを基にした最新リマスタリングでハイレゾ化。

1983年の“散開”から10年、“再生”したYMOが発表した唯一のオリジナル・アルバム。「ポケットが虹でいっぱい(Pocketful of Rainbows)」「BE A SUPERMAN」他、当時の最新テクノ・サウンドを大胆に取り入れた作品。(1993年発表)

レーベル:Universal Music LLC
レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV

5位:Breath / ベントラーカオル

画像: Breath / ベントラーカオル

Breath / ベントラーカオル

ベントラーカオル初のライブ・リミックスアルバム。ここに収められた演奏は東京に緊急事態が宣言されるより少し遡った2020年3月の下北沢GARAGEで急遽開催されたワンマンライブから。2時間半31曲に及んだ長尺なステージを分解/再構築、記録や追体験といったライブアルバムの本領を逸脱し全くの新作アルバムとして完成した10曲40分。在籍するKoochewsenやあらかじめ決められた恋人たちへ他、客演などで見ることができるいちキーボーディストではなく、歌うたいとしてのベントラーカオルの姿を生々しく収録した一枚。

レーベル:AOANA
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

6位:〈閏日神舞〉〜富士山神話 LINK MIX〜 ライヴアルバム / 3776

画像: 〈閏日神舞〉〜富士山神話 LINK MIX〜 ライヴアルバム / 3776

〈閏日神舞〉〜富士山神話 LINK MIX〜 ライヴアルバム / 3776

2020年2月29日に東京キネマ倶楽部にて行われた主催イベント〈閏日神舞〉〜富士山神話 LINK MIX〜のライヴ音源が〜遂に音源化!3776が、963 、 彼女のサーブ&レシーブ 、 XOXO EXTREME 、 O'CHAWANZ 、 広瀬愛菜の5組のアイドルと共に富士山神話を演じた〈富士山神話 LINK MIX〉のライヴ音源を収録。3776プロデューサーの石田彰がプロデュースを手掛け、全てのアイドルがその世界観を表現しきった大作です。また、当日の様子を撮影したブックレットも同梱。さあ、3776ワールドに飛び込め!

レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

7位:Permanent Collection / 明日、照らす

画像: Permanent Collection / 明日、照らす

Permanent Collection / 明日、照らす

7年ぶりのフルアルバム。7年分の超私的永久保存版思い出集。あの時のことやあの時の気持ちをいつまでも忘れないようにかたどって、ようやく1枚のアルバムになりました。お久しぶりも、はじめましても、どうか末長く愛してもらえますように。

レーベル:Quatrefoil Records
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

8位:『 LIVE! 17才 』 at 下北沢GARDEN(DSD+mp3 ver.) / パスカルズ

画像: 『 LIVE! 17才 』 at 下北沢GARDEN(DSD+mp3 ver.) / パスカルズ

『 LIVE! 17才 』 at 下北沢GARDEN(DSD+mp3 ver.) / パスカルズ

2012年8月21日に下北沢ガーデンで行われた、アルバム「17才」(2012年9月2日リリース)の先行発売ライブを録音した物です。 ゲストミュージシャンに、斉藤哲也(アコーディオン、キーボード)関島岳郎(チューバ、リコーダー)が参加 しています。 また、この日の客席には、先日、天国に旅立たれた大林宣彦監督もいらっしゃいました。当時のパスカルズライブには、よく奥様の恭子さんと一緒に観に来て下さいました。毎回、暖かいことばでスピーチをして 下さったことが、とてもなつかしいです。(この録音には入っていませんが) どうぞ、この夜の記録を聴いて下さい。そしてこの度、OTOTOYさんの力をお借りして、パスカルズのホームグラウンドである「吉祥寺スターパインズ カフェ」の支援が出来ないだろうか、と思いました。しかし、この状況下で14名のメンバーが集まって、 新録音をすることは考えられませんでした。 2013年1月にOTOTOYから配信された「LIVE!17才」を、あらためてみなさまにお知らせして、「吉祥寺 スターパインズカフェ」への支援としたいと思います。 一刻も早く、晴れ晴れとした日が戻ってきますように。 スターパインズカフェで演奏ができますように! みなさまのご協力をよろしくお願い致します。

レーベル:OTOTOY
レゾリューション:16bit/44.1kHz, DSF 1bit/2.8MHz
ファイル形式:MP3 / DSD

9位:絶景(DSD 5.6MHz/1bit+MP3) / ヒカシュー

画像: 絶景(DSD 5.6MHz/1bit+MP3) / ヒカシュー

絶景(DSD 5.6MHz/1bit+MP3) / ヒカシュー

〈ヒカシュー〉+〈平沢進〉奇跡の共演ライブを収録した音源『絶景』のハイレゾ配信(DSD5.6MHz版、DSD2.8MHz版、192kHz版、96kHz版)がスタート!2016年12月25日に行われたヒカシューライブ『ヒカシューの絶景クリスマス』での平沢進との奇跡のコラボが、32chDSDマルチ録音の超高音質によって鮮やかに蘇る! 巻上公一が歌う『庭師KING』、平沢進が歌う『パイク』!恐るべき臨場感と共に!

レーベル:makigami records
レゾリューション:16bit/44.1kHz, DFF 1bit/5.6MHz
ファイル形式:MP3 / DSD

10位:THE PARK / 赤い公園

画像: THE PARK / 赤い公園

THE PARK / 赤い公園

フジテレビ「+Ultra」TVアニメ「空挺ドラゴンズ」のエンディング・テーマにもなっているシングル曲「絶対零度」を含む全11曲を収録した石野理子をボーカルに迎え初となるフルアルバムは、セルフタイトルを冠した"1st ALBUM"とも言える作品。

更に、M7に収録される「chiffon girl feat. Pecori (ODD Foot Works)」では、ODD Foot Worksのメンバー Pecoriをフィーチャリングに迎え、新たな赤い公園の一面が垣間見える楽曲となっています。

レーベル:Sony Music Labels Inc.
レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:FLAC

This article is a sponsored article by
''.