Negiccoの、 2年振りとなる4枚目のオリジナルアルバムが2週連続1位!!

今年結成15周年を迎えるNegiccoがリリースした2年ぶりとなる4年枚目となるフル・アルバム!が2週連続1位! 多彩で豪華なアーティストを製作陣に迎え、初音源化作品を含めた13曲収録! Negiccoの爽やかな楽曲をぜひハイレゾで聴いてみてください!
また、2位には新世代ルーキー、天才シンガー・ソング・ライター・カリスマ・アイドル、 眉村ちあきのフル・アルバムがこちらも先週に引き続き2位をキープ。OTOTOY限定トラックを収録した12曲! ベスト盤的なのでマユムラーへの入り口はまずこちらからどうぞ!
3位には、RYTHEM、 Neat's を経て、 CHRYSANTHEMUM BRIDGE と、 約3年の制作期間を経て完成させた 新津由衣 として発表する、 渾身の1st アルバムが登場。同世代に響く等身大の歌詞、身近に寄り添うもの、 そして宇宙にまで広がる妄想の物語まで、 これまで新津が表現してきた音楽の世界観から更に深く感じられる作品です。

1位:MY COLOR / Negicco

画像: MY COLOR / Negicco

MY COLOR / Negicco

2018年7月20日に結成15周年を迎える新潟在住3 人組アイドル・ユニットNegiccoの、 2年振りとなる4枚目のオリジナルアルバム!新曲の作家陣には冨田恵一、 ミト(クラムボン)、 森雪之丞、 上田知華、 こだまさおり、 石濱翔(MONACA)、 長谷泰宏、 思い出野郎Aチーム、 Keishi Tanaka、 中島愛、 ザ・なつやすみバンド、 シャムキャッツ、 CRCK/LCKS、 Shiggy Jr.といった多彩で豪華なアーティストが楽曲制作を担当。 既発シングル2曲に加え、 初音源化作品を含めた新曲を11曲収録した聴きごたえのあるアルバム。

レーベル:T-Palette Records
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

2位:目尻から水滴3個、戻る / 眉村ちあき

画像: 目尻から水滴3個、戻る / 眉村ちあき

目尻から水滴3個、戻る / 眉村ちあき

ゴッドタン出演で巷で話題沸騰!天才シンガー・ソング・ライター・カリスマ・アイドル、 眉村ちあき初のベスト盤と言えるタワレコ限定発売のフルアルバムが遂に配信開始!全曲ボーカル再レコーディング、 Remixによりハイクオリティーにてご提供させていただきます。 さらにOTOTOY限定でゴッドタンにて披露された 「げろ」 を収録しました!

レーベル:レーベルじゃないもん
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

3位:Neat'sワンダープラネット / 新津由衣

画像: Neat'sワンダープラネット / 新津由衣

Neat'sワンダープラネット / 新津由衣

RYTHEM、 Neat's を経て、 本名 「新津由衣」 として発表する、 渾身の1st アルバム。 CHRYSANTHEMUM BRIDGE と、 約3 年の制作期間を経て完成させた全11 篇のストーリーは、 新津由衣のイメージする音楽の世界を、 さまざまなメロディと歌詞で紡ぎ、 多彩なサウンドで表現。 歌詞の内容も同世代に響く等身大のものから、 身近に寄り添うもの、 そして宇宙にまで広がる妄想の物語まで、 これまで新津が表現してきた音楽の世界観から更に深く、 広く、 突き抜けた作品に仕上がっている。

レーベル:SLIDE SUNSET
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

4位:BY YOUR SIDE /Calm

画像: BY YOUR SIDE /Calm

BY YOUR SIDE /Calm

2017年に活動20周年を祝した品川教会での記念ライヴを成功させた新たな節目を迎えた日本のチルアウト/バレアリックミュージックの先駆者、 Calmが2018年、 3年ぶりとなるアルバムを完成。 今回はイタリア/ベルリンのHELL YEAHとの共同リリースで世界発売となる注目作。

レーベル:MUSIC CONCEPTIO
レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

5位:Lamp Lit Prose / Dirty Projectors

画像: Lamp Lit Prose / Dirty Projectors

Lamp Lit Prose / Dirty Projectors

ダーティー・プロジェクターズが前作からわずか1年半で早くも新作 『ランプ・リット・プローズ』 をリリースすることが決定!2002年に結成、 今まで7枚のアルバムをリリースし、 Hostess Club Weekenderやフジロック、 朝霧ジャム等の日本のフェスにも数多く出演してきたダーティー・プロジェクターズ。 バンドメンバーが去り失恋を経験した失意の中制作した前作では、 ソランジュやタイヨンダイ・ブラクストンと共にインディー・ロック、 R&B、 エレクトロニックなどジャンルの枠を超えた傑作を作り上げたデイヴだが、 今作ではこれまでのダーティー・プロジェクターズの歴史を踏襲しつつも、 ソングライティング、 プロダクションなどの面で新たな境地に達し"ダーティー・プロジェクターズ・ビッグ・バンド"とでも呼ぶべき過去最高にアップリフティングなサウンドが誕生した!更に今作にはロスタム(元ヴァンパイア・ウィークエンド)、 ロビン・ペックノルド(フリート・フォクシーズ)、 シド(ジ・インターネット)、 エンプレス・オブ、 アンバー・マークなど豪華ゲストも参加!

レーベル:Domino Recording Co / Hostess
レゾリューション:24bit/88.2kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

6位:Personal Terminal / 小松未可子

画像: Personal Terminal / 小松未可子

Personal Terminal / 小松未可子

今作も畑亜貴、 田代智一、 黒須克彦、 田淵智也から成るプロデュースチーム・Q-MHz の全面プロデュースで制作。 前作アルバム 『Blooming Maps』 リリース後、 約3年ぶりの全国ツアーとタイアップシングル2作を経て、 さらなる成長を続ける “ アーティスト・小松未可子 ”のパーソナリティに迫るフルアルバム。 特に、 本人にとって久しぶりにアニメタイアップとなった2曲で、 その歌唱力を改めて評価され、 アーティストとしてのファンも着実に増やしている現在の彼女の魅力をめいっぱい詰め込んだ作品。

レーベル:TOY'S FACTORY
レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

7位:the CITY /サニーデイ・サービス

画像: the CITY /サニーデイ・サービス

the CITY /サニーデイ・サービス

完全にニューモードに入り'90年代の最盛期を凌ぐ鋭さと過剰さを手に入れた2016年 『DANCE TO YOU』 以降のサニーデイ・サービス。 ゲリラ的配信リリースで話題をさらった2017年 『Popcorn Ballads』 に続き新作を完成させました。
世界への呪詛を甘いオートチューンヴォーカルが歌うマッドなソウルナンバー 「ラブソング2」 で幕を開ける全18曲。 破滅的狂おしさを見せるポップソングから、 唯一無二のグルーヴを紡ぐサニーデイ流の青いロックナンバーまでが混在する、 ソングライター曽我部恵一の脳内をひっくり返したような、 いびつで美しい世界。 さらにceroの髙城晶平、 SIMI LABのMARIA、 HAIR STYLISTICS中原昌也らが加わり、 混沌に拍車をかける。
混乱と困惑。 だれもがこれがサニーデイの新作だとはにわかには信じ難い今作。 曽我部曰く当初のテーマは 「サニーデイの破壊」 だったと言う。 その言を遂行すべく、 現在アルバム全曲を様々なクリエイターたちが再構築した 『the SEA』 と呼ばれるリミックスアルバムが制作されている。
尚、 今作はCDでのリリースは予定されておらず、 ストリーミング・ダウンロード(3月14日配信開始)と、 2枚組アナログ盤(4月25日発売)のみのリリース形態。
『DANCE TO YOU』 、 『Popcorn Ballads』 から続くサニーデイ・サービスの旅はどのような風景へたどり着くのか。 破壊されたバンドは、 どんな姿で再生するのか。 その動向に刮目していただきたい。

レーベル:ROSE RECORDS
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

8位:STORMBLOOD: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack / 祖堅 正慶 植松 伸夫

画像: STORMBLOOD: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack / 祖堅 正慶   植松 伸夫

STORMBLOOD: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack / 祖堅 正慶 植松 伸夫

自由か死か…。 帝国の支配から20年。 アラミゴとドマ奪還のため紅蓮の解放者となった光の戦士たちの軌跡をBDMにて追憶。 ギラバニア地方、 紅玉海、 ヤンサへと広がったフィールド、 ラクシュミ、 スサノオを含む新たな蛮神曲に加え、 次元の狭間オメガ、 リターン・トゥ・イヴァリースの楽曲を含む約100曲を収録。

レーベル:スクウェア・エニックス ミュージック
レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV

9位:Please callme! -20152018- / callme

画像: Please callme! -20152018- / callme

Please callme! -20152018- / callme

2015年から2018年に生み出された、 現時点でのcallmeヒストリーを代表するクオリティー高いナンバーを厳選10曲キュレーション。 さらに、 ストリーミング界隈で人気の気鋭アーティストAiobahn、 有機酸、 Chocoholicによる“お宝リミックス”を収録。

レーベル:avex trax
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

10位:Popcorn Ballads(完全版) / サニーデイ・サービス

画像: Popcorn Ballads(完全版) / サニーデイ・サービス

Popcorn Ballads(完全版) / サニーデイ・サービス

絶賛された前作 『DANCE TO YOU』 、 そして大盛況だったTOUR2016に続く動きをファンが固唾を飲んで見守る中、 今年6月に 「Apple MusicとSpotifyにおけるストリーミング配信のみ」 という日本では前例のない形で発表され、 大きな反響を巻き起こしたサニーデイ・サービス11枚目のアルバム 『Popcorn Ballads』 。 ヒップホップ/トラップなど他ジャンルへの大胆なアプローチもあいまって、 J-POPシーンにおける未踏の領域へと達したサニーデイ。 シェアが開始されるや否やApple MusicではJ-POPチャート1位を記録するなど、 多くのリスナーから熱狂的に支持されました。 しかし実際には発表後もこの作品の制作は続いており、 新曲が生まれては消え、 大半の曲にリアレンジやリミックスが施されていきました。 さらに泉まくら、 CRZKNYが客演するなど、 『Popcorn Ballads』 は拡大しながら輪郭を変え、 夢想され計画された姿に徐々に変容していきました。 そしてついに12月25日、 『Popcorn Ballads』 はまさにディレクターズカット完全版と言える状態で、 CD・アナログ両フォーマットでのフィジカルリリースが決定。 2枚組全25曲100分超の壮大にして猥雑、 しかしチャーミングなミュージカル・ジャーニー。 曽我部曰く 「戦時下の恋人たちをテーマとした」 という本作は、 ファンキーでサイケデリックなポップソングに溢れ、 不穏かつ甘い空気が通低音として漂う、 近未来的ロック・アルバムの傑作となりました。

レーベル:ROSE RECORDS
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

This article is a sponsored article by
''.