天才現る。眉村ちあきのアルバムが初登場!!

弾き語りからトラック・メイク、そして会社経営までこなし、その独自の作曲センスと高い歌唱力で各方面から注目を集めまくっている“天才シンガー・ソング・ライター・カリスマ・アイドル”、眉村ちあきの現時点でのベスト盤ともいうべき作品『目尻から水滴3個、戻る』が1位にランクイン! OTOTOY限定のボーナス・トラックとしてTV番組『ゴッドタン』の企画「このアイドル知ってんのか!? 2018」にて即興披露した楽曲「ゲロ」の完全版が収録された特別エディションとなっています。これからシーンをかき乱し、猛スピードで駆け上がっていくに違いない"眉村ちあき"を見逃さないでほしい!!

1位:目尻から水滴3個、戻る / 眉村ちあき

画像: 1位:目尻から水滴3個、戻る  / 眉村ちあき

ゴッドタン出演で巷で話題沸騰!天才シンガー・ソング・ライター・カリスマ・アイドル、 眉村ちあき初のベスト盤と言えるタワレコ限定発売のフルアルバムが遂に配信開始!全曲ボーカル再レコーディング、 Remixによりハイクオリティーにてご提供させていただきます。 さらにOTOTOY限定でゴッドタンにて披露された 「げろ」 を収録しました!


レーベル:レーベルじゃないもん
レゾリューション:24bit/48kHz,24bit/44.1kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

2位:ガラパゴス / 水曜日のカンパネラ

画像: 2位:ガラパゴス / 水曜日のカンパネラ


現在OA中のBeats by Dr. DreキャンペーンCMソング 『見ざる聞かざる言わざる』 を含む、 話題の新曲を収録! 2017年にデジタルリリースされた、 JRA第84回日本ダービー(GI)タイアップ曲 『メロス』 、 「J-MELO」 エンディングテーマ 『ピカソ』 をはじめ、 現在OA中のBeats by Dr. DreキャンペーンCMソング 『見ざる聞かざる言わざる』 、 6/23公開の映画 「猫は抱くもの」 劇中歌 『キイロのうた』 、 フランスのアーティストMoodoïdとコラボレーションした 『マトリョーシカ』 など新曲6曲を含む全8曲を収録!


レーベル:WM Japan
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

3位:The Dream My Bones Dream / Jim O'Rourke

画像: 3位:The Dream My Bones Dream / Jim O'Rourke

石橋英子、 4年間の歳月を費やしたオリジナル・アルバム 「The Dream My Bones Dream」 が誕生。 シンガーソングライター、 プロデューサー、 マルチプレイヤーとして、 日本をはじめ世界中で活躍し、 高い評価を得ている音楽家、 石橋英子。 2014年、 前作 「car and freezer」 を国内および米・シカゴの名門レーベルDrag Cityからワールドワイドリリースした後、 さらなるフィールドへ活動の幅を広げている。
また前野健太のプロデュースをはじめ、 坂本慎太郎、 ジム・オルーク、 七尾旅人、 星野源など多くのアーティストのレコーディングやライブに参加し、 さらには劇団マームとジプシーの音楽を担当するなど、 彼女の底知れぬ才能に魅かれた人々と新たな世界を作り上げた。 4年ぶりのオリジナル・アルバムとなる本作は、 今までの作品とは違ったアプローチで制作されている。 家族が残した写真をきっかけに、 忘れ去られた歴史を掘り起こすところから作品づくりが始まった。 しかし、 そのきっかけがダイレクトに表現されることはなく、 忘れられた歴史を思いながらも、 本人の言葉を借りると、 ファンタジーを削ぎ落として作品が作られている。
アルバムを一聴すると耳に残る列車の音は、 過去と未来を結びつけ、 これからの時代の呼び水となっていく。 自分のルーツと向き合いながらも、 これまでの作品と同様に、 彼女の多様な音楽への実験が作品の軸となっていることに変わりはない。 その根幹があるからこそ、 リスナーはありとあらゆる場所へ、 時空を超えて旅することができる。 日々の音楽への探求こそが、 この輝かしい作品を生み出しているのである。 列車をイメージさせるツインドラムが時を刻み、 ストリングス、 ペダルスチール、 アナログシンセなど様々な楽器が駆使された複雑な音階、 そして耳の底で鳴り続けるベース音が、 強い印象を生み出す。 それは不穏な予言のようであるかもしれないし、 未来への一筋の光のように聴こえるかもしれない。 受け手によってその捉え方は様々だが、 彼女の音楽の世界は、 聴くものの感情を揺さぶり、 飲み込む強い力を持っている。 その力強さはジョニ・ミッチェルやスコット・ウォーカーを思わせ、 一つのジャンルにとどまらない、 ロックアルバムへと仕上がっている。
さらに、 新たな面々とのコラボレーションが、 この作品の魅力となっている。 2曲目Agloeでは中国人シンガーソングライター、 程璧(チェン・ビー)が石橋英子の日本語詞を元に中国語詞を書き上げ、 初めて中国語で歌うことを試みている。 そして8曲目to the eastは、 劇団マームとジプシー 「かえりの合図、 まってた食卓、 そこ、 きっと」 の再演(2017年)の音楽を担当した際、 クライマックスに使用された楽曲が本作品のために新たに録音された。 このような新たな要素を含む楽曲を、 ジム・オルークの細やかで大胆なミックスによって磨きをかけ、 さらなる高みへと導いている。

レーベル:felicity
レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

4位:MEGALOBOX Original Soundtrack (Complete Edition) / mabanua and more

画像: 4位:MEGALOBOX Original Soundtrack (Complete Edition)  / mabanua and more


誰もが知っている名作中の名作漫画 「あしたのジョー」 連載開始50周年企画として、 ちばてつや氏公認のもと制作された話題のオリジナルTVアニメ 『メガロボクス』 。 原作ファンから新しい世代まで注目を集めるアニメの音楽をmabanuaが手掛けました!mabanuaプロデュースのもと、 本編にも謎のラップ少年として登場するフィメールラッパーCOMA-CHI、 トラックをDJ BAKU、 Shingo Suzuki、 関口シンゴ、 Michael Kaneko、 別所和洋 (Yasei Collective)、 井上陽介 (Turntable Films)が重要なシーンでインパクトのある音を提供。 アニメファンはもちろんのこと、 音楽ファンも唸る作品に仕上がっています。 配信版は、 アニメのために書き下ろした全楽曲の中からCDには収録しきれなかった12曲も加えた全59曲のコンプリート・エディション!


レーベル:origami PRODUCTIONS
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

5位:tone. / 三森すずこ

画像: 5位:tone. / 三森すずこ

声優活動だけではなくアーティストや舞台など様々な活動を展開する声優アーティスト・三森すずこが約2年振りとなる待望のアルバムをリリース!今アルバムではtone(色合い)をテーマに個性豊かな作家陣の楽曲で色んなtone(音色)を表現POPで可愛いパステル寄りの楽曲からROCKでカッコイイビビッドな楽曲まで幅広く収録。

レーベル:ポニーキャニオン
レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV

6位:天体 / Polaris

画像: 6位:天体  / Polaris

昨年11月、 約3年振りにリリースとなったミニアルバム 『走る』 や、 その後の地道な全国ツアーなどを経て、 新たな絶頂期を迎えているPolarisが3年4ヶ月ぶりとなる待望のフルアルバム 『天体』 。 オオヤユウスケと柏原譲の二人に加え、 ドラムに川上優(Nabowa)、 エンジニアにトクマルシューゴやLOSTAGEなどの仕事でも知られる岩谷啓士郎の四名を中心に制作された。 アルペジオとキーボードを貴重としたオープニング曲(1) 「わすれてしまうまえに」 、 グルーヴィーなソウルミュージック(2) 「See The Light」 、 サウダージな世界を誘うコーラスが印象的な軽快な中米音楽(3) 「グラデーション」 、 美しいフォークバラード(4) 「星屑」 、 EP 『光る音』 (2012年)に収録され昨今のライヴでも人気の高い楽曲を再録した(5) 「Nocturne」 、 実験的な要素も取り入れた壮大なポストロックサウンド(6) 「真空」 、 「真空」 の流れを汲むインスト曲(7) 「反復」 、 『走る』 に収録されたPolarisらしい切なさを感じる楽曲のアルバム・ヴァージョン(8) 「cyan」 、 ohana(オオヤユウスケ|原田郁子|永積タカシ)のカヴァー(9) 「オハナレゲエ」 、 『走る』 に収録、 メランコリックなリフレインが特徴の楽曲(10) 「とどく」 (アルバム・ヴァージョン)、 フィナーレ(11) 「ピリオド」 と新旧ファンが楽しめる充実の全11曲。

レーベル:BUD X SSM | SPACE SHOWER MUSIC
レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

7位:eternity / Boris

画像: 7位:eternity / Boris

Boris、 2017年末に行われた25周年ツアーの代官山UNIT公演の模様をハイレゾにてOTOTOY独占配信。 同音源ではアンコールを除く、 約2時間に渡るライヴ本編を完全収録し、 アルバム 『Dear』 の楽曲を中心に、 最初期の楽曲から未レコーディングとなる新曲も収められている。 ミックスとマスタリングは当日のライヴにも参加し、 彼らの作品にも多く携わって来た中村宗一郎が担当。 ライヴで披露された圧倒的な音像を、 そのまま追体験することが出来る。

レーベル:Fangsanalsatan
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

8位:STORMBLOOD: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack / 祖堅 正慶 植松 伸夫

画像: 8位:STORMBLOOD: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack / 祖堅 正慶  植松 伸夫

自由か死か…。 帝国の支配から20年。 アラミゴとドマ奪還のため紅蓮の解放者となった光の戦士たちの軌跡をBDMにて追憶。 ギラバニア地方、 紅玉海、 ヤンサへと広がったフィールド、 ラクシュミ、 スサノオを含む新たな蛮神曲に加え、 次元の狭間オメガ、 リターン・トゥ・イヴァリースの楽曲を含む約100曲を収録。

レーベル:スクウェア・エニックス ミュージック
レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV

9位:AMARANTHUS / ももいろクローバーZ

画像: 9位:AMARANTHUS / ももいろクローバーZ

ももいろクローバーZ、 旧作タイトルが一挙ハイレゾ配信スタート!! 2016年にリリースされた3rdアルバム。

レーベル:KING RECORDS
レゾリューション:24bit/96kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

10位:THE GUERRiLLA BiSH / BiSH

画像: 10位:THE GUERRiLLA BiSH / BiSH

ニューアルバムは 「プロミスザスター」 「GiANT KiLLERS」 を含む全13 曲収録!!リード曲 「My landscape」 は大編成ストリングスとバンドサウンドが融合した壮大な楽曲。 メンバーの表現力の幅が広がった楽曲やLA で撮影されたMusic Video やアートワークなど一回り大きくなったBiSH を感じさせる圧倒的な作品。

レーベル:avex trax
レゾリューション:24bit/48kHz
ファイル形式:ALAC / FLAC / WAV / AAC

This article is a sponsored article by
''.