ローランドは、パソコンを使用せずに簡単な操作でライブ配信を行えるストリーミング・AVミキサー「SR-20HD」を8月下旬に発売する。価格はオープン。

画像: ▲SR-20HD

▲SR-20HD

 SR-20HDは、コンパクトなA4サイズのボディに映像や音声の切り替え、配信、録画と、ライブ配信に必要な機能を全て搭載したオールインワンモデルとなっている。

 また、ネットワークの状態を監視し、ストリーミングデータを自動的に調整して配信の中断を防ぐ「アダティブ・ビットレート機能」や、アクシデント発生時に映像や音声をスムーズに静止画に切り替える「セーフティ・ディレイ機能」、物理的な回線トラブルが発生した際に、スマートホンを予備回線として使用できる「デザリング機能」など、安定した配信を行える機能が搭載されている。

 SDカードに録画データを残すこともできるので、モバイル回線を含む全ての回線がダウンした際にも録画データをバックアップとして利用できるようになっている。

画像: ▲SR-20HDのリアパネル

▲SR-20HDのリアパネル

詳しくはローランド・ホームページを参照ください。
https://proav.roland.com/jp/products/sr-20hd/

This article is a sponsored article by
''.