山本寛監督が贈る、東日本大震災・復興プロジェクト「東北三部作」最終章である『薄暮』は、5月24日(金)より福島県先行、全国順次公開が決定。

 ヒロイン小山佐智(こやま・さち)の声優には、映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』で初主演を飾り、『東京喰種トーキョーグール2(仮)』『男はつらいよ おかえり 寅さん』など話題作の出演が控えている人気若手実力派俳優の桜田ひより。本作にて、声優初挑戦いたします。

 佐智が恋心を抱く雉子波祐介(きじなみ・ゆうすけ)には、子役時代には「こども店長」としてお茶の間のスターとなり、数多くの映画・舞台・CMで活躍する加藤清史郎を迎えました。

 佐智や祐介を取り巻く高校の同級生に、佐倉綾音や雨宮天、また下野紘や島本須美など声優界のレジェンドが脇を固めます。

 主題歌は、ソングライターでありサウンドクリエーターのAZUMA HITOMIの「とおく」。監督は、宮城県仙台を舞台にした『Wake Up, Girls!』を手がけた山本寛。本作では原作・脚本・音響監督も務め、『blossom』『Wake Up, Girls!』に続く東日本大震災の復興プロジェクトの一環「東北三部作」の最終章となっております。

 本日、映画のポスタービジュアルが解禁されました!
 『薄暮』の世界観が出ており、美しい“いわき”の風景を感じられるビジュアルとなっております。

 そして、AZUMA HITOMIが唄う主題歌「とおく」のMusic Videoに、本作ヒロイン小山の声優を担当した桜田ひよりが出演することが発表となりました。福島県で撮影したMVの先行カットも特別公開です。初夏、心に宿るマジックアワーをお届けいたします。

劇場アニメ『薄暮』
5月24日(金)より福島県先行、全国順次公開

画像: 桜田ひより、劇場アニメ『薄暮』で声優初挑戦。“いわき”の風景を感じられるビジュアルポスター本日解禁!

桜田ひより
加藤清史郎
下野紘 島本須美 福原香織 雨宮天 佐倉綾音 花澤香菜

原作・脚本・監督・音響監督 山本寛
キャラクターデザイン・総作画監督 近岡直
美術監督 Merrill Macnaut
色彩設計 村口冬仁
音響演出 山田陽
音楽 鹿野草平
アニメーション制作 Twilight Studio
配給|プレシディオ
(C)Yutaka Yamamoto/Project Twilight
2019年/日本語/カラー

This article is a sponsored article by
''.