テレビドラマ「おっさんずラブ」やMOOSIC LAB 2018【短編部門】で審査員特別賞・観客賞・最優秀男優賞受賞の映画『日本製造/メイド・イン・ジャパン』などの映像を中心に活躍中の土山茜と、CM、モデルとして活躍中の笛木陽子が、高学歴の恋愛不器用女子と恋愛スペック高の器用女子役で、会社の給湯室で本音女子トークを炸裂させるラブコメ短編映画『不器用な彼女』が本日より下北沢トリウッドにて公開となりました。

 それぞれの相手役で、ビートたけしに命名されたトランスポップロックグループ”ジュリアナの祟り”のメンバー・江夏亜祐と佐川ネル秋吉が映画初出演。そして、上田慎一郎監督(『カメラを止めるな!』)の新作長編映画への出演が発表されたばかりの川口貴弘が課長役で脇を固めます。

 初日舞台挨拶には、土山茜、笛木陽子、”ジュリアナの祟り”のメンバー・江夏亜祐と佐川ネル秋吉が劇中の衣装で登壇しました。

画像1: 土山茜/主演作「不器用な彼女」公開!

 主人公の不器用な彼女こと、29歳の高学歴女子OL・莉子を演じた土山茜さんは、本作の前半は、笛木陽子さん演じる同僚の美希と会社の給湯室で本音女子トークを炸裂させます。結構辛辣な話も出ますが、脚本を読んで、どう思ったか聞かれた土山さんは、「本当に女子の間でしかしない会話だなと思い、私は正直驚きながら読みました。」と回答。一方、笛木さんは、「男子のいない女子会でよく出てくるような内容だった」と言うと、土山さんは、「うそー、ある?」と言い、笛木さんは、「私は『わかる、わかる』って感じでした。リアルに女性が男性に思っていることをわーっと言っていて、私は脚本を読んでいて、笑いが止まりませんでした」と回想しました。

 男性として、女子トークシーンの感想を聞かれた江夏さんは、「その通りだなと思いながら読みました。」と答えて会場を笑わせ、佐川さんは「女性の方はすごく共感する部分が多いのかなと思いますけど、男性の方は、人によっては、次のシーンを見るのが怖くなるようなところもあるかもしれません」と話しました。

 土山さん演じる莉子は、恋愛不器用という設定。「共感すると言ったら語弊を生むようなセリフがいっぱいあります。私は、人付き合いがうまくいかなく、『私なんかと仲良くしてくれてありがとう』って思うことがよくあるんで、そういう感覚は似ているかなと思いました。恋愛観で言ったら、私にとって莉子は、『そういう子もいるけど、私はそうではありたくないな』というようなタイプの子でした。」と告白。

 笛木さん演じる美希は、モテるけれど男性に求める理想スペックが高すぎて恋愛が長続きしないという設定。「理想が高すぎてというわけではないんですけれど、美希ちゃんの言っていることとか思うこととかはすごく共感できるところもあって、そういった意味では、美希ちゃんは演じやすかったです」と話しました。

 給湯室では言いたい放題だった二人が、後半、上司が設定した合コンがきっかけで、同じ会社の男性と実恋愛が始まります。高スペック男子という役をもらった感想を聞かれた江夏さんが「まんまだなと思いました」と答えると、すかさず佐川さんが「ナルシスト!」と突っ込み、会場を沸かせました。佐川さんは、優しさが売りの料理男子・田中役。「恋愛観的には、そんなに遠くない存在かと思いました。普段から特別かっこいいわけではないんですけど、今回は、なおのことダサくするように役作りをしまして、このスーツも、普段よりも2サイズ位大きいものを準備していただきました。この眼鏡も、老眼鏡で使われる形のものらしいんですけど、わざわざ度が入っていないこの形のものを探しに行きました」と撮影秘話を語りました。

 劇中、土山さん演じる莉子は、美希に教えてもらった必殺技を清水相手に試します。土山さんご自身は必殺技があるか聞かれ、「そういうのやれるタイプじゃなくて……」と話す一方、笛木さんは、「普段サバサバしていることが多いんですけど、意外とちょっと寂しがり屋なところもあるとギャップを見せる」と、劇中さながらのぶっちゃけトークを披露しました!

 最後のメッセージとして、土山さんは「いろんな感想をお聞かせいただければと思います」、笛木さんは「女性目線からも楽しめる作品で、男性は耳が痛いかもしれないんですけど、ぜひ真摯に受け止めていただき、またコメディーということで、たくさん笑っていただけたら嬉しいです」、江夏さんは「色々裏話があるんですが、話すとネタバレになってしまうので、明日も僕は登壇します。その時詳しく話させていただきたいと思います」、佐川さんは、「演技初挑戦ということで、僕自身すごく恐る恐る映画を楽しむことになると思うんですけど、2回、3回と楽しんでいただけるような作品になっていると思うので、ぜひまた来てください」と話し、舞台挨拶は終了しました。

映画「不器用な彼女」
下北沢トリウッドで上映中

画像2: 土山茜/主演作「不器用な彼女」公開!

トークイベントのスケジュール
3月17日(日)14:30~の上映後 江夏亜祐、川口貴弘、清水佳代子監督
3月21日(木・祝)14:30~の上映後 川口貴弘
3月23日(土)12:00~の上映後 清水佳代子監督+ゲスト
3月24日(日)12:00~の上映後 笛木陽子、川口貴弘、江夏亜祐、佐川ネル秋吉、清水佳代子監督

■あらすじ
29歳の高学歴女子OL・莉子(土山茜)は、自分が恋愛不器用なせいで彼氏ができないことを気にしている。同じく29歳の同僚の美人OL・美希(笛木陽子)は、モテるが理想スペックが高すぎて恋愛が長続きしない。そんなふたりはいつも仕事もそこそこに給湯室で恋愛トークを炸裂させている。そんな時、上司・川口(川口貴弘)が設定した合コンがきっかけで、ふたりは同じ会社の高スペック男子・清水(江夏亜祐)と優しさが売りの料理男子・田中(佐川ネル秋吉)と実恋愛が始まることに。莉子と美希は幸せになれるのか・・・?!

出演:土山茜 笛木陽子 江夏亜祐 佐川ネル秋吉 川口貴弘
原作・脚本・監督:清水佳代子 撮影監督:外山国義
製作・配給:アクアムンダアンドアソシエイツ (c)アクアムンダアンドアソシエイツ
公式Twitter https://twitter.com/bukiyounakanojo

This article is a sponsored article by
''.