去る1月17日(木)、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場スクリーン3にて、映画「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」の完成披露上映会が行なわれ、W主演の浅川梨奈、西銘駿、共演の矢野優花、藤田 富、荻野可鈴、 佐藤友祐、鈴木つく詩 、桜田 通、劇場版オープニング曲を担当したJEY-Jらが登壇した。

画像1: 映画「リケ恋~」の完成披露上映会が開催。W主演の浅川梨奈&西銘駿は、劇中とは正反対の雰囲気で、浅川のツッコミに、西銘はタジタジ

 満席の場内に登場した浅川は「この世で初となるこの作品の完成披露なので、皆さんに初めて観ていただきます。西銘さんは公開を待ちに待ちすぎて、さっきから落ち着きがないです(笑)。そして、こうして8人キャストが揃うのは本当に1年ぶりなので、完成披露を楽しみたいと思います」と、完成とお披露目、そしてキャストが久しぶりに揃った喜びを語りました。

画像2: 映画「リケ恋~」の完成披露上映会が開催。W主演の浅川梨奈&西銘駿は、劇中とは正反対の雰囲気で、浅川のツッコミに、西銘はタジタジ

 西銘は「ドラマ、映画を撮影して、この作品がそして映画がやっと届く日になり、嬉しく思います。理論的最高値の完成披露にしようと思います。」と満面の笑みを浮かべました。

画像3: 映画「リケ恋~」の完成披露上映会が開催。W主演の浅川梨奈&西銘駿は、劇中とは正反対の雰囲気で、浅川のツッコミに、西銘はタジタジ

 劇場版で登場する文系チームのリーダー格・神凪 悠を演じた桜田は、「劇場版の一つのキーワードとしては“壁”というシーンがありますので、そこを観ていただきたいですし、文系チームが加わることで、ドラマよりさらにおかしな方向に話が進んで面白くなっています」と自信を見せました。

 「映画を1ワードで表現すると?」という質問に、浅川は「キス」、西銘は「かがみヒップ」、藤田は「男のバトル」、荻野は「見えてるかもしれないうなじ?」、佐藤は「自転車」、鈴木は「俳句」と次々と回答していくと、矢野は「わちゃわちゃ感」と発すると、西銘がすかさず「そんな風にたとえるのは、俺に隠れていたけれど、矢野ちゃん一番のポンコツだろ」と指摘し、会場の笑いを誘いました。

 また桜田は、「役柄としては雪村心夜と神凪 悠なんですが、西銘駿と桜田通のシーンがめっちゃ濡れる」と問題発言! 浅川が「ネットニュースの見出し狙うのやめて」とツッコミ、またまた会場は大爆笑に。

画像4: 映画「リケ恋~」の完成披露上映会が開催。W主演の浅川梨奈&西銘駿は、劇中とは正反対の雰囲気で、浅川のツッコミに、西銘はタジタジ

 そしてオープニング曲を担当したJEY-Jは「(やっぱり)オープニングソング」と答えると、浅川を筆頭に「それはそうですよね! なんか、すみませんでした!」と謝ると、キャスト一同頭をさげる団結ぶりで、仲の良さが極まった舞台挨拶となりました。

 最後に、W主演の浅川は「ドラマ版では、私が演じた氷室菖蒲と西銘さんが演じる雪村心夜の2人の恋愛や、恋心の証明が見どころでしたが、劇場版は、文系チームの3名が加わり、新たなライバルの登場で三角関係が訪れたりします。そして、二人(西銘と桜田)のめっちゃ濡れるシーンも。ドラマを見ていただいていたら、映画はもっともっと楽しんでいただけると思います」、西銘は「理論的最高値の映画になったのではないかと思います」と作品の魅力をアピールしました。

画像5: 映画「リケ恋~」の完成披露上映会が開催。W主演の浅川梨奈&西銘駿は、劇中とは正反対の雰囲気で、浅川のツッコミに、西銘はタジタジ

映画「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」
2月1日(金) シネ・リーブル池袋ほか全国順次ロードショー
(C)2018 「リケ恋」製作委員会
http://vap.co.jp/rikekoi/

<ストーリー>
彩玉大学に通う恋するツンデレ理系美女・氷室菖蒲(浅川梨奈)は、同じ研究室の究極の理系男子・雪村心夜(西銘駿)の姿に惹かれ、遂に恋の告白をする。しかし、飛び抜けた理系バカである雪村は「理論的に好きを証明できなければ、好きとは言えないし、理系としても失格!」 と伝え、2人は研究室のメンバーを巻き込んで「恋」の定義に関する証明実験を始めることに。デート実験、好きの構成要素の解明、心拍数計測実験、ムード値の計測……そして理論的最高値のキスを目指すが、ことごとくうまくいかない。大学内では証明実験の限界があると考えた雪村は、研究室のメンバーとともに大学のセミナーハウスで合宿することに。到着したセミナーハウスで理系研究室メンバーは早速、合宿のスケジュールを決めるために会議室に向かうと、自分たちは壁だと言い放ち、微動だにしない男女と遭遇。彼らは氷室や雪村とは全く別アプローチで恋愛の定義に関する証明実験を行なうため、セミナーハウスに3ヵ月以上も滞在している、哲学を専攻する神凪 悠(桜田 通)をリーダーとした研究室メンバーであることが分かる。同じ目的を持ちながらも、お互いの方法論を認められない雪村と神凪は、それぞれの理論を証明するために、氷室を巡って対決することになる。果たして理系バカvs文系バカの勝負の行方は……。そして氷室は理論的最高値のキスは実現するのか?

<キャスト>
浅川梨奈 西銘 駿(男劇団 青山表参道X)
矢野優花 藤田 富 荻野可鈴(夢みるアドレセンス) 佐藤友祐(lol‐エルオーエル-) 鈴木つく詩 春日光一
桜田 通

<スタッフ>
原作:山本アリフレッド「理系が恋に落ちたので証明してみた。」(フレックスコミックス「COMICメテオ」掲載)
監督:旭 正嗣、佐藤敏宏
脚本:幸 修司、伊藤秀裕
製作統括:船越雅史 企画・プロデュース:山本剛士、伊藤秀裕
主題歌:nel「忘れないで」
オープニング曲:JEY-J「Tearin’ Us Apart feat. A. Rose Jackson」(バーンズレコード/ユニバーサルD)
宣伝:ツインピークス
配給:エクセレントフィルムズ、トリプルアップ
制作:エクセレントフィルムズ
製作:「リケ恋」製作委員会(バップ ぴあ エクセレントフィルムズ DEN テレビ埼玉 とちぎテレビ 千葉テレビ放送 テレビ神奈川 岐阜放送 京都放送 日本BS放送) 

This article is a sponsored article by
''.