名作漫画「まいっちんぐマチコ先生」が新たに実写映画化され、「初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~」として、劇場公開を経て、今回DVDリリースされた。それを記念したイベントが、秋葉原のAKIBAソフマップ(4)アミューズメント館にて行なわれ、出演した華村あすか、前田けゑらが登壇した。

画像: 華村あすか、前田けゑ/まいっちんぐマチコ先生の最新映像作、DVDでリリース

 本作は、原作者でもあるえびはら武司の画業45周年の記念作でもあり、今回製作総指揮・およびヒロシ役としても出演した前田は、「漫画の時代から10年後を舞台に、僕が好きな初恋の要素を盛り込んで製作しました。新キャラとして華村さん演じる響子先生を登場させることで、今まで見たことのないまいっちんぐマチコ先生になったんじゃないかなと思います」と自信たっぷりにコメント。

 その響子先生を演じた華村は、「マチコ先生役の大澤さんとは、現場では一緒にならなかったんです。けど、オーディションは同じ組で受けさせていただいて、その時からキラキラされていたので、決まったと聞いて“ぴったりだな”と思いました」とか。

 オーディションには400人ほどが集まったといい、製作者として同席した前田も「僕は製作という立場だったので、決定は監督とえびはら先生におまかせしたんですけど、もう、満場一致で大澤さんと華村さんに決まって、よかったと思いました」とか。

DVDビデオ「初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~」
3900円+税(らんくう、ハピネット、HPBR-308)
(C)平成30年版「まいっちんぐマチコ先生」製作員会(K-NetworkFamily/らんくう)

This article is a sponsored article by
''.