11月30日より千葉・幕張メッセで開催中の「東京コミックコンベンション2018」(通称:東京コミコン2018)」の、2日のステージに彩川ひなのが“ハレンチ”なコスプレ衣装で登場し、そのスタイルの良さに会場が歓声に包まれた。

画像1: 彩川ひなの/東京コミコン2018で、ハレンチなキャプテンマーベルのコスプレ衣装を披露

 彩川が登場したのは、アメコミリーグPresentsアメコミ・トークショー」のコーナー内で、アメコミ好きの6人のとして、ゲストとして登壇。

画像2: 彩川ひなの/東京コミコン2018で、ハレンチなキャプテンマーベルのコスプレ衣装を披露

 それぞれが、アメコミキャラのコスプレをして登場する中、彩川は来年公開のキャプテンマーベルをアレンジしたコスプレ衣装で、「可愛いキャプテンマーベルを少しハレンチバージョンにしたのー」と、彩川がコメントすると、その胸の谷間が見えるスタイルの良いコスプレ姿に、会場から「素晴らしい!」「日本版で是非出て欲しい!」などの声と共に、歓声に包まれた。

 また、彩川と言えばクロちゃん風な声の持ち主。その声を聞いたMCのアメコミリーグの川谷修士(2丁拳銃)からは、「キャプテンマーベルの吹き替えの依頼とか来るんちゃう?」と言われ、彩川も「オファー待ってまーす」と、笑顔で期待を膨らませていた。

画像3: 彩川ひなの/東京コミコン2018で、ハレンチなキャプテンマーベルのコスプレ衣装を披露

彩川ひなの
1995年6月20日生まれ
T154・B85(F)・W55・H82
趣味:ゲーム、アニメ、フィギュアスケート観戦
https://twitter.com/hinano_fitone

This article is a sponsored article by
''.