レコード針、オーディオ周辺機器の製造販売を手掛けるナガオカトレーディングは、昨年の創業80周年のタイミングで復活させた「レコード針供養」を、今年も3月9日の「レコード針の日」に実施すると発表した。

 それに伴い、現在、折れてしまった針や消耗した交換針を全国より募集しており、送付者の中から抽選でプレゼントを用意しているという。

 なお、開催は毎年を予定しているそうで、募集は随時受け付けるとしている。他社製の針の送付も可能。

 供養場所は昨年と同様、埼玉・秩父の音楽寺。昨年は久しぶりの開催にも関わらず、約500個を超える製品が集まり、音楽寺にて供養を行なったという。

●「レコード針供養」
実施日:3月9日(火)
場所:音楽寺(埼玉県秩父市寺尾)
レコード針送り先:151-005 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-2 (株)ナガオカトレーディング レコード針供養 係
※送料はユーザー負担。送付された針は返却しない

This article is a sponsored article by
''.