8月8日、東京・池袋シアターKASSAIにて、舞台「アリスインデッドリースクール 楽園」公開ゲネプロがおこなわれた。

 同作品は2010年にアリスインプロジェクトの旗揚げ公演として初演されてから、5度目の再演となる人気作で、演出は劇団Bobjack theaterの扇田賢が手がけている。

 日下部はハーフツインテールにゴスロリファッションで登場。劇中では冷たく「バッカじゃないの!」と連発するも、実は甘いものが好きだったり仲間思いの一面を見せたりと、まさしく孤高のツンデレ美少女という初めての役柄を堂々と演じ切った。

 ダンスボーカルグループとして活躍していた日下部は、劇中で披露される歌・ダンスパートでも流石のパフォーマンスで観客を魅了していた。

 アリスインプロジェクトの舞台に初参加となる日下部は「今回、辻井水貴としてこの舞台に出演することが決まって、稽古前と今で水貴のイメージが全然違う印象に変わりました。水貴は強がりで口が悪いけど寂しがり屋で、ツンデレなところもあって。水貴のデレの可愛さを出せるように考えながら稽古をしてきました。何回も再演されていて、愛されているデッドリーを今回の座組で出来て本当に嬉しいです。最後まで駆け抜けたいと思います。16公演頑張ります!! ぜひ観に来てくださると嬉しいです。」と声を弾ませていた。

 上演は2時間予定で、8月19日まで全16公演行なわれる。

舞台「アリスインデッドリースクール楽園」
8月8日~19日 @池袋・シアターKASSAI
脚本:麻草郁 演出:扇田賢
出演:遠藤瑠香、石川凜果、栗生みな、日下部美愛、真野未華、工藤亜耶、がーな、佐藤ゆうき、西村美咲、朝比奈南、森山小百合ほか (Wキャスト、日替わりゲストあり)
公式サイト http://alicein.info/rakuen.html

日下部美愛(18)プロフィール
Twitter  https://twitter.com/mia_kusakabe39
Instagram  https://www.instagram.com/miakusakabe_official/?hl=ja
 小学生女子向け雑誌「ニコプチ」でスーパー読者モデルとして人気を博し、キッズモデルとして活躍したのち、ガールズダンス&ヴォーカルユニット『Prizmmy☆』としてデビュー。2013年3月にデビュー曲「Everybody's Gonna Be Happy」をリリース。「a-nation stadium fes.」への出演や、世界的アニメフェス「Anime Festival Asia 2013」にゲスト出演などを果たす。2017年3月で『Prizmmy☆』を卒業したのち、モデルとして「超十代」などに出演、現在は舞台などを中心に、タレントとしても活動の幅を広げている。

This article is a sponsored article by
''.